現在も多くの会社や企業では正社員のitエンジニアが仕事をしており、一生懸命与えられた役割を実施しています。まずitエンジニアに性別は関係なく、男性以外にも多くの女性が働いています。しかし女性が少ない理由としては職業の中でも比較的残業や徹夜などが多く、過酷な労働環境になる事が多いのが関係しています。その他にも専門的な知識や情報を求められる事が多く、開発言語やネットワークなど色んな事を身につけなくてはいけないです。

男性の場合には一つの事に没頭しやすいという特徴があるので、比較的男性が活躍しやすい職業でもあります。それでも他の男性に負けないように一生懸命働いている女性もいるのが事実です。正社員のitエンジニアは、一つの案件が終了しても新しい案件に携われる事がほとんどです。万が一待機期間が発生した場合でも会社や企業から一定以上のお金を貰えるので、安定した働き方になります。また会社によっては、多くの案件やプロジェクトがあるので自分が思い描いている成長を実現する事も可能です。女性でも自分が思い描いているキャリアを実現する事ができれば、将来は上司もしくは管理職として多くの給料ともっとも責任ある環境で仕事を行えます。

以前から現在に至るまで多くの会社が正社員として募集を行っています。魅力的な女性の人材として、多くの会社にアピールする事ができれば、この雇用形態で仕事を行えます。その影響も関係しており、少しずつではありますが女性が活躍している職場が増えています。